健康から美容を意識する|骨盤とダイエット

血の巡りを

最近では、芸能人が実践して話題になっているものに温活ダイエットがあります。この温活というのは、身体を温める活動の略語のことです。 そもそも近年では、生活習慣の乱れによって、低体温の女性が増えています。低体温だと体の血行が悪くなって、内臓の働きが鈍くなってしまいます。その結果、新陳代謝が悪くなり、脂肪がつきやすい体になります。 ですが、温活ダイエットで身体を温めることで、血行が良くなって基礎代謝を上げることができます。その結果、苦労せずに痩せることが可能です。また、余分な老廃物、水分を排出しやすくなるので、むくみの解消にもなります。 その他にも、温活することで、血の巡りが良くなり肌のターンオーバーを正しく整える事ができます。その結果、肌を美しい状態に保つことができます。

温活ダイエットを効率よくやるには、白湯を飲むことが最適です。白湯というのは、温められたお湯のことです。この白湯は飲んだ直後から、体の全身を温めて血行を良くしてくれる効果があります。よって、代謝があがり痩せやすくなります。 白湯の作り方は、まず薬缶に水を沸騰させます。そして、体温より少し熱めの40度から50度の温度まで冷まします。この状態で、ゆっくりと飲めば良いです。また、しょうがには、ジンゲロールとショウガオールの働きによって、全身を温めてくれる効果があります。なので、しょうがを白湯に入れると、さらに効果を実感できます。 その他にも、温活として積極的に運動を行うと良いです。身体のなかで一番熱を作るのは、筋肉だからです。筋肉量が増えれば基礎代謝量も上昇して、痩せやすくなります。

Copyright (c) 2015 健康から美容を意識する|骨盤とダイエット all reserved.