法律トラブルは弁護士に相談【トラブルをスピーディーに解決】

記事リスト

遺産分割協議からが多い

一家

依頼時のコツ

人が死ぬと、財産の有無に関わらず相続は必ず発生します。借金などの負の遺産も相続対象になりますし、相続と無関係な人は存在しないといっても過言ではありません。そのためトラブルや困りごとを抱える人も多く、大阪でも多くの人が専門家に頼っています。大阪に限らず全国的にそうなのですが、相続関係で専門家に頼るのは遺産分割協議のタイミングが多いという特徴があります。遺言の執行や財産を探すとき、相続した不動産の登記を変えるときなども弁護士や司法書士などの専門家の手が必要になることがあります。ですが、もめ事が起こるのは遺産分割協議の際が圧倒的に多いのです。大阪の資産家でなくとも、一般家庭でもそうです。日頃からこうしたことを話し合う家庭は多くありません。そのため、遺産分割協議のときに意見の違いが明らかになり、トラブルになることがあるのです。こうしたもめ事が起きたときに最適な専門家は弁護士です。万が一調停や裁判となった場合の代理人になれるのは弁護士しかいません。大阪はニーズに合わせて多くの相続専門弁護士が存在します。依頼するのなら、より専門性が高く実績が豊富な弁護士に依頼すべきでしょう。調停にまで発展しなくても、相談だけしたいというケースも多いはずです。相談だけならば無料というところは多いので、活用してみるのがおすすめです。良心的な弁護士ならばそこで契約を迫ることはありません。逆に契約を迫られたときはその弁護士は避けるべきという目安になります。